WWW 2022 【 身 – 呼吸 】

3夜連続・各分野の専門家と”正しい”について対談

今回のWWW2022では、3夜連続 “お口は悪いが愛がある”お悩みオンライン相談会を実施していきます。

皆様の日々疑問に思っていることを、各分野の専門家や経験者からガンガンお話を伺っていきます。沢山ご質問お待ちしております。

第1夜・2022/09/16(金) 21:10-21:50
with リンダ:ケニアの歯科医師&Yogaティーチャー 】

第2夜・2022/09/17(土) 21:10-21:50
with 志村愛美氏:鍼灸按摩師&トレーナー 】

第3夜・2022/09/18(日)  21:10-21:50
with 薬丸恵美子氏:フットネスインストラクター 】

参加 ZOOM リンク はこちら!
👇 👇 👇
https://us02web.zoom.us/j/84538759569?pwd=YUJWZ0dzTHRWQ3VrTmQrZnh4ZEhtUT09
ミーティングID : 845 3875 9569
パスコード: 820756

医科学にフォーカスした身 – 呼吸

医科学・心理学・脳科学・ヨガ哲学・禅学から新しい深呼吸・【SHIN-KOKYU】の中でも、特に医科学の中でも、特に解剖学・運動学・生理学にフォーカスしたに【SHIN-KOKYU】が【身-呼吸】です!

理学療法士や健康運動指導士・介護予防運動指導員として、外郭団体や民間団体で健康啓蒙や指導をしてきたKoumeiにとって、多くの方々にお伝えしたい要素の凝縮した【SHIN-KOKYU】でもあります。

多くのYogaをしたことによって起こった怪我を抱えた方やリハビリとしてのYogaを希望する方などが、何かあった時に私のもとに逃げ込んできてくれた経験から、現在のKoumei Yoga Clinicという社名や寺子屋というネーミングでYoga講師としても定期レッスンを開催しています。

「このポーズは、〜の効果効能があると言われています」の罠

これはYoga歴27年目・Yoga指導歴17年目のKoumeiのポリシーでもありますが、「このポーズは、〜の効果効能があると言われています😌」という表現が大嫌いです。

「医者ではないので!」と当たり前に言われますが…、そもそも、Yogaで誰も診断を受けようなんて思ってないですよね🤓

そもそも、それ以前にちゃんと勉強や研究を続けていますか?

身体の専門家からすると医者じゃなくても、身体の基礎医学(最低でも解剖学と運動学)をきちんと学んでいれば、予測は誰にでもできるものです!

それを「診断」というのか「アドバイス」というのかって話です!

アドバイスができない指導者に限って、また「診断」したがる指導者に限って、クライアントに怪我をさせる危険性が異常に高いんです!

※現在は西洋のYogaブームで研究がガンガンされているんで、近年は少しずつ改善してきている傾向はあります。この5年10年で更なる加速を、WWW2022に集う皆様と切磋琢磨していきたいと思っています!

ちなみに、怪我をしたら、誰がその責任を取るのか?その負債を誰が人生に背負うのか?

全ての責任と負債はクライントが背負います。

誇りと自信のある仕事としてのYoga指導者になる為に!

HPSで内向的でLGBTQ+を自覚していた子供時代のKoumeiにとって、運動はカラダとココロとアタマのバランスの取れたQOL(Quality of Life:生活/生き方/人生の質)を見つけるコンテンツとして、とてつもなく重要でした。

ただでさえ難しい思春期には、多い時には6〜8時間をスポーツ(今考えると自分が自分でいる為のメディテーションという内観時間)を通して自分を見失わなようにしていました。

だからこそ、Koumeiの最も大好きなYogaが「このポーズは、〜の効果効能があると言われています」という指導に留まる未熟な指導者によるクライアントの怪我につながっている現状が耐えらないのです!

自分がしている仕事(サービス)を、責任と自信を持って提案ができる仕事として、誇りを持って日々取り組みたいじゃないですか!

そんな想いが非常に強いKoumeiは…

Yogaをさらに深める為に理学療法を学び、知見を広げる!

実はYoga指導者として養成講座に通う時には、すでにスポーツトレーナー・フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナーとして働いていました。Yoga指導者になると決め養成講座で資格取得と同時に、医師を含めた医療資格の中でもどの職種よりも動作分析学に特化した理学療法学科・夜間部で資格取得を目指し勉強もスタートしました。4年間昼はYogaレッスン+夜は学校という生活を選択しました。

そして、身体の全ての可能性を考えられるだけ考えて、未来に残したい運動療法としての付加価値のあるYogaをもっと多くの方に、さらにはフィットネスだけでなく医療分野にも広げていくことを模索しながら活動しています。

興味のある方はこちらを

Koumeiってどんな人?お試し無料動画でKoumeiに会いにいこう!

皆さんに質問です!😉

”正しい”ポーズ・”正しい”運動・”正しい”姿勢などとよく聞かれると思いますが、そもそも”正しい”とは何ですか?

その”正しい”を説明できますか?

もしできなければ…、残念ながらそこに”正しさ”はないと考えています。

それはクラアイントに怪我をさせる可能性があります。

医科学は、あくまでも研究結果による統計学!

とは言っても、医科学に絶対的な”正しさ”があるわけではないのです。

しかし、多くの人が信じるに足る今の研究データからお話しできる”正しさ”は、そこにはあります。

【身-呼吸】においても、現在のKoumeiが学んできた、また経験してきた中での

身体には”正しい”使い方というものがあります!

それはYogini(Yoga雑誌)やNEXT(フィットネス雑誌)などで何度も掲載いただいている【9個のバンダ】です。

月刊NEXTネクスト185 2022/Augustより P31より

参考動画資料 :【身-呼吸 ~身体と繋がる在り方~ 】と【 針-呼吸 ~針で刺す痛みと繋がる生き方~ 】


SHIN-KOKYU -1(体幹の3バンダ / 骨盤・肋骨・肩甲骨の機能的な使い方)

SHIN-KOKYU -2(下肢の3バンダ / 股関節・膝関節・足趾&足関節の機能的な使い方)

SHIN-KOKYU -3(上肢の3バンダ / 肩関節・肘関節・手指&手関節の機能的な使い方)

3夜連続・各分野の専門家と”正しい”について対談(アーカイブ)

参加 ZOOM リンク はこちら!
👇👇👇  
https://us02web.zoom.us/j/84538759569?pwd=YUJWZ0dzTHRWQ3VrTmQrZnh4ZEhtUT09
ミーティングID : 845 3875 9569
パスコード: 820756

第1夜・2022/09/16(金) 21:10-21:50
with リンダ:ケニアの歯科医師&Yogaティーチャー 】

第2夜・2022/09/17(土) 21:10-21:50
with 志村愛美氏:鍼灸按摩師&トレーナー 】

第3夜・2022/09/18(日)  21:10-21:50
with 薬丸恵美子氏:フットネスインストラクター 】

World Wellness Weekend 2022 とは

2022年09月16日(金)〜18日(日)の3日間の【健康→健幸】フェスティバル

日本初開催となる2022年のJapanアンバサダーとしてオランダから、日本に向けて・世界に向けて、さまざまなレッスンを通して皆様の【健やかで幸ある明日】を応援していきます。

世界140ヶ国が参加する、ウェルネス・ウェルビーイングなライフスタイルを啓発するソーシャルイベント「国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド」、2022年9月16日(金)~18日(日)、日本初開催! 秋のEquinox(昼と夜の時間が同じになる、日本では秋分の日)に、世界で同時多発的に開催される、地域のウェルネスな体験に参加しませんか。(WWWの紹介動画はこちらから!)

Koumeiは27本のレッスンで皆様の【健幸】を応援します

↓↓↓
World Wellness Weekend 2022.09.16-18のKoumeiが贈る27のセッション

【 Koumei van ZEELAND・プロフィール 】

Koumei Yoga Clinic へのご質問は、下記フォームよりお送り下さい。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須ご質問内容

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    Translate »